弊社は、競争でも災害でも生き残るよう、企業の経営を支援します。

TEL.050-3736-0080

〒410-0312 静岡県沼津市原1165番地の2

当社について

会社概要

社名
株式会社アースコンサルティング
本社所在地
〒410-0312
静岡県沼津市原1165番地の2
TEL. 050-3736-0080
FAX. 050-3737-5065
設立
2009年9月9日
事業
■経営支援事業
 経営支援の対象は「支援テーマ」をご参照ください。
 これらテーマをどのように支援するかは「支援形態と料金」をご参照ください。
■美容サービス事業
 別途設けたWebサイトで説明しております。

起業への思い

メーカ 技術者時代

数年前にコンサルとして起業する以前は、重電機メーカで監視制御システムの開発に20年ほど従事していた時期があります。この時も自分のやり方にこだわることが多く、そのためにかなり無理をし、時には失敗したこともあります。また、特許にもこだわり、忙しいシステム開発中でも自分の考えたアイデアを何とか特許にしようと、人目を忍んで特許明細書を書いていたこともあります。

    

メーカ 知財部時代
上記のように特許にこだわったせいか、その後、知的財産部に異動になり、6年半ほど特許に深くかかわることにもなりました。こういうことを振り返ってみると、かなり偏った人間だったなぁと思います。
    
コンサルの今

起業や新規事業を始める方は、ご自身が考えたアイデアや技術,商品,サービスに「こだわり」があるはずです。「こだわり」があるということは、力が一点に集中しているということですから、突破力があります。最初の起業や事業開発の壁は勢いで一点突破できると思います。

しかし、「こだわり」があるということは、力点が偏っているということです。偏っていると無理が生じます。例えば、画期的な新商品を開発したが、販路や販売促進策を考えておらずに、売れ残りの山を抱えてしまう、などです。要するに「経営」として成り立ちません。長くは継続できない、ということです。
起業や新規事業を「経営」として成り立たせるには、独自性を強化しつつも、偏りを矯正し、バランスをとることが肝心です。そのためには、外部の目や意見が役に立ちます。当社の経営支援サービスはそのために用意されたものです。

コダワリアンの私は、事業者の「こだわり」に腹の底から共感できます。一緒に「経営」として成り立つよう考えましょう